使命と役割

 

 

公益社団法人全日本トラック協会
設      立 : 昭和29年7月(平成24年4月1日公益社団法人へ移行)
所  在   地 : 東京都新宿区四谷3−2−5
T   E   L : 03−3354−1009
ホームページ : http://www.jta.or.jp/


 

 国内貨物輸送量は、年間およそ48億トンにのぼりますが、その9割以上を担うのがトラック輸送です。そして、わが国の物流の主役であるトラック輸送を支えているのが、62,905事業者(平成26年3月末現在)で構成する営業用トラックの運送業界です。
 都道府県ごとにトラック協会が組織され、その中央団体が公益社団法人全日本トラック協会です。その事業の主な目的は、

 

 貨物自動車運送事業の適正な運営及び公正な競争を確保することによる事業の健全な発展の促進

 公共の福祉に寄与するための事業の実施

 事業の社会的、経済的地位の向上及び会員相互の連絡協調の緊密化

 

を図ることです。


よりよい輸送サービスの提供をめざして、運賃、税制、法規など事業者の必要とするあらゆる分野を事業対象に、事業活動を展開しています。

 

 


全日本トラック協会 〒160-0004 東京都新宿区四谷三丁目2番5
Copyright (C) 2008-2014 Japan Trucking Association, All Rights Reserved.

(代表電話)03-3354-1009   FAX:03-3354-1019 |アクセス・地図