HOME > 会員の皆様へ > 国際交流 > 和歌山県トラック協会が国交省のASEAN支援プロジェクトに協力(1月28日)
和歌山県トラック協会が国交省のASEAN支援プロジェクトに協力(1月28日)

 

 

 平成22年1月28日、国土交通省のASEAN(東南アジア諸国連合)支援プロジェクトの一環として、ラオス人民共和国の首都ビエンチャンにおいて、トラック事業に関するワークショップ(参加体験型の学習)が開催されました。
 本ワークショップには、日本から和歌山県トラック協会(龍田潤三会長)の阪本享三副会長他、国土交通省、(社)海外運輸協力協会、且本運送より計8名が参加。ラオス政府関係者および物流関係者を対象に、日本のトラック運送会社の現状や経営管理手法などについて講演を行いました。また講演後には、始業前点検などについて、実際にトラックを使った講義も行われました。

 

(社)和歌山県トラック協会 阪本享三副会長

 

(社)和歌山県トラック協会 阪本享三副会長

 

実際にトラックを使って始業前点検などを講義

 

実際にトラックを使って始業前点検などを講義

 

 


全日本トラック協会 〒160-0004 東京都新宿区四谷三丁目2番5
Copyright (C) 2008-2014 Japan Trucking Association, All Rights Reserved.

(代表電話)03-3354-1009   FAX:03-3354-1019 |アクセス・地図