HOME > 会員の皆様へ > 国際交流 > IRU(国際道路輸送連盟)総会に全ト協代表団を派遣

IRU(国際道路輸送連盟)総会に全ト協代表団を派遣

 

 

 全日本トラック協会は、去る4月26日〜27日にスイスのジュネ−ブで開催されたIRU総会に、原重則、大高一夫、萩尾計二の3副会長、福本理事長、村田常務理事の5名から構成される代表団を派遣した。同総会には5大陸48ヶ国から約250名が参加した。4月26日に開催された貨物輸送分科会では、福本理事長より、昨年の3月11日に発災した東日本大震災の被災地に対する全日本トラック協会の緊急物資輸送の状況や今後の課題等を中心にスピ−チを行った。

 

 翌日27日のIRU総会の席上では、ピエ−ル・パドラサ貨物輸送分科会会長(スペイントラック協会)より、全ト協や日本のトラック業界が果たした緊急物資輸送の事績について、IRUとして大変誇りに思うと同時に、今後世界中に起こりうる大災害時のトラックによる緊急物資輸送の参考とすべき多くの示唆があった旨述べた。又、ヤヌス・ラクニ−会長(ポ−ランドトラック協会)、マ−ティン・マ−ミ−事務総長等出席者から多くの賞賛の声が寄せられた。

 

IRU(国際道路輸送連盟)貨物輸送分科会でスピーチする福本理事長(4月26日・ジュネーブ)

 

 


全日本トラック協会 〒163-1519 東京都新宿区西新宿1-6-1 新宿エルタワー19階
Copyright (C) 2008-2014 Japan Trucking Association, All Rights Reserved.

(代表電話)03-5323-7109   FAX:03-5323-7230 |アクセス・地図