HOME > 会員の皆様へ > 安全対策 > 平成30年7月豪雨による鉄道輸送障害の発生を踏まえた代替輸送の円滑化について

平成30年7月豪雨による鉄道輸送障害の発生を踏まえた代替輸送の円滑化について

 

 

平成30年7月20日

 

 平成30年7月豪雨の発生を受け、国土交通省自動車局長より、山陽線の一部区間等が被害を受けて不通となっており、 岡山県・広島県間等において鉄道による貨物輸送が実施できない状況にあることから、円滑に代替輸送を実施できることが物流面での支障を軽減する観点からも重要であり、当該区間での代替輸送の円滑化について別添のとおり通達が発出されました。

 つきましては、貴協会におかれましても本通達の趣旨をご理解の上、傘下会員事業者に対する周知徹底方をお願い申し上げます。

 

 

平成30年7月豪雨による鉄道輸送障害の発生を踏まえた代替輸送の円滑化について

 

 

 

 

 


全日本トラック協会 〒160-0004 東京都新宿区四谷三丁目2番5
Copyright (C) 2008-2014 Japan Trucking Association, All Rights Reserved.

(代表電話)03-3354-1009   FAX:03-3354-1019 |アクセス・地図