HOME > 会員の皆様へ > 青年部会 >平成25年度「(公社)全日本トラック協会青年部会全国大会」を開催

平成25年度「(公社)全日本トラック協会青年部会全国大会」を開催

 

 全ト協青年部会(佐久間恒好部会長)は、2月21日「今こそ団結 ひとつの力へ」をテーマに、平成25年度「(公社)全日本トラック協会青年部会全国大会」を開催しました。

 

 冒頭、佐久間恒好部会長から開会挨拶の後、星野良三会長が「従来の研修事業や社会貢献活動に加えて、青年部会に対しても、業界の諸課題に対する意見集約での協力をはじめ、先進的な取り組みに対する顕彰事業など、幅広い活動を展開していることを評価する」と挨拶を行いました。

 

 続いて、自由民主党青年局長の松本洋平衆議院議員、国土交通省自動車局 加賀至貨物課長が来賓挨拶を行い、松本局長は「日本の明るい未来のために共に議論し、素晴らしい関係を築きたい」と述べ、加賀貨物課長は「業界発展に向けた活動の中心になることを期待する」と挨拶しました。

 「青年経営者等による先進的な事業取組に対する顕彰」授与式・受賞者事業発表会では、顕彰を受賞した「(公社)秋田県トラック協会青年部会」「道前運送(株)」に対して、星野会長から賞状と顕彰金目録が授与され、顕彰審査委員会委員長の早稲田大学 杉山雅洋名誉教授から全体講評の後、各団体から事業発表が行われました。

 

(参考) 平成25年度・青年経営者等による先進的な事業取組に対する顕彰・受賞事業者について

 

 「(公社)全日本トラック協会青年部会・平成25年度活動報告」「青年部会設立初年度にあたって」では、25年度の活動「社会貢献」「トラック輸送振興顕彰「鈴木賞」受賞」「全国代表者会議・研修会の開催」「自民党青年局との意見交換会」等に加えて、4月1日実施する「第2回親子プロ野球観戦ツアー」をVTRで報告。その後「青年部会設立・組織化の意義」について、佐久間部会長より説明を行いました。

 

 大会後半では、両備グループ代表兼CEOの小嶋光信様による「〜たま駅長に学ぶ〜忠恕の経営」と題した講演が行なわれ、講演終了後、北海道ブロック代表の相澤雅樹副部会長による閉会挨拶で大会が終了しました。

 

 大会後の交流会では、青年部会を所管する全ト協・経営改善委員会の委員長であり、全日本トラック協会の須藤弘三副会長が挨拶を行いました。

 当日は、都道府県トラック協会の青年組織に所属する730名が出席しました。

 

 

平成25年度「(公社)全日本トラック協会青年部会全国大会」次第

 

 

 

 

 

開会挨拶 佐久間部会長

 

 

 

星野会長挨拶

 

 

 

自由民主党青年局長 松本 洋平 衆議院議員

 

 

国土交通省自動車局 加賀 至 貨物課長

 

 

「青年経営者等による先進的な事業取組に対する顕彰」授与式

(左)秋田県トラック協会青年部会 佐藤 邦治部会長  (右)道前運送株式会社 森川 公 代表取締役

 

 

講演:両備グループ代表兼CEO 小嶋 光信 様

 

 

 

 

 

 

 

 

 


全日本トラック協会 〒160-0004 東京都新宿区四谷三丁目2番5
Copyright (C) 2008-2014 Japan Trucking Association, All Rights Reserved.

(代表電話)03-3354-1009   FAX:03-3354-1019 |アクセス・地図