HOME > 会員の皆様へ > 安全対策 > 台風等による異常気象時下における輸送の在り方について国土交通省から通達が発出されました

台風等による異常気象時下における輸送の在り方について国土交通省から通達が発出されました

 

令和2年3月2日

 

 昨今、台風等異常気象時において、トラック運送事業者が輸送の安全を確保することが困難な状況下で荷主に輸送を強要され、トラックが横転する事故が発生していることを受け、今般、以下のとおり、国土交通省自動車局貨物課長名により通達が発出されました。

 つきましては、異常気象時下における事業用トラックの横転事故等が発生しないよう、輸送の安全を確保するための措置を講じるようお願いします。

 

 

台風等による異常気象時下における輸送の在り方について

 

輸送の安全を確保し、持続的な物流機能を維持するため、台風等による異常気象時下における輸送の目安を定めます。〜輸送の安全を確保するための措置を講じる目安の設定〜国土交通省

 

ドライバーの命と大切な荷物を守るために!異常気象時は運行中止も視野に・・・

<表面>

<中面>

 

 

 


全日本トラック協会 〒160-0004 東京都新宿区四谷三丁目2番5
Copyright (C) 2008-2014 Japan Trucking Association, All Rights Reserved.

(代表電話)03-3354-1009   FAX:03-3354-1019 |アクセス・地図