HOME > 会員の皆様へ > 労働対策 > 冬期の交通労働災害防止対策の徹底並びに平成28年熊本地震による大規模な斜面崩壊に伴う迂回道路の利用等における冬期の交通労働災害防止対策の徹底について

冬期の交通労働災害防止対策の徹底並びに平成28年熊本地震による大規模な斜面崩壊に伴う迂回道路の利用等における冬期の交通労働災害防止対策の徹底について

 

 

 交通労働災害は、全産業における死亡災害のうち2割以上を占め、月別では12月の発生件数が多い傾向があります。

 今般、国土交通省九州地方整備局熊本河川国道事務所及び熊本県より、平成28年熊本地震による大規模な斜面崩壊により、熊本市から阿蘇方面への迂回道路となっているミルクロード等(県道北外輪山大津線〜県道菊池赤水線)における冬期対策について公表されました。

 つきましては、冬期の交通労働災害防止対策の取組に加え、当該ミルクロード等の冬期対策を徹底するようにお願い申しあげます。

 

 

1.冬期の交通労働災害防止対策

 

交通労働災害を防止するために(リーフレット)  (厚生労働省

 

交通労働災害を防止しましょう「交通労働災害防止のためのガイドライン」のポイント (厚生労働省

 

年末に向けた労働災害防止の取組みについて(お願い)厚生労働省

 

 

2.ミルクロード等の冬期対策

 

ミルクロードの冬期対策を開始(921日付け)

 

ミルクロードの冬期対策を推進(1014日付け)

 

 

 

 


全日本トラック協会 〒160-0004 東京都新宿区四谷三丁目2番5
Copyright (C) 2008-2014 Japan Trucking Association, All Rights Reserved.

(代表電話)03-3354-1009   FAX:03-3354-1019 |アクセス・地図