HOME > 会員の皆様へ > 税制・道路料金問題 > 国土交通省による平成25年度税制改正要望ヒアリングについて

国土交通省による平成25年度税制改正要望ヒアリングについて

 

 

全日本トラック協会は国土交通省による平成25年度税制改正要望ヒアリングに出席し、

 

@自動車関係諸税の簡素化・軽減の実現

A消費税引き上げに伴う燃料課税の軽減および価格転嫁策の促進

B高速道路等通行料金の大幅な引き下げ

C北海道・沖縄〜本州間のフェリー等利用に対する補助・助成の創設

D石油石炭税に係る「地球温暖化対策のための課税の特例」について還付措置の適用

Eトラック協会が運営する地域防災・災害対策関連施設について、固定資産税の非課税措置の適用

F低公害車の燃料等供給設備に係る固定資産税の課税標準の特例措置の恒久化

 

の7項目の要望事項について説明しました。

 

 

国土交通省出席者:吉田おさむ副大臣(中央)、奥田建副大臣(右から3人目)、津川祥吾大臣政務官(右から2人目)、室井邦彦大臣政務官(右)
全日本トラック協会出席者:星野良三会長(左から3人目)、浅井隆税制対策副委員長(左から2人目)、矢島昭男常務理事(左)

 

 

 


全日本トラック協会 〒160-0004 東京都新宿区四谷三丁目2番5
Copyright (C) 2008-2014 Japan Trucking Association, All Rights Reserved.

(代表電話)03-3354-1009   FAX:03-3354-1019 |アクセス・地図